手足口病 流行発生警報あり!
鹿児島県より感染症発生動向調査事業にて、手足口病の流行の報告がありました(詳細はリンク参照)。手足口病は年度により流行が異なりますが、今年は流行しているようです。幸いにして当院へは来院される方はいまだいらっしゃいませんが、もし「手・足・口」に発疹がみられ、発熱を伴うことがあれば「もしや!」と思って対処してください。知っているのと知らないのとでは対処がかなり異なります。 いずれにしろ抗生剤は無効ですが、ほかの疾患の除外、また口腔内に対する治療などもありますので対処が必要なことがあります。
また、A群β溶連菌感染症も流行しているようですが、当院で検査しても陽性者は最近は出ておりません。地域性もあるかもしれませんが、注意して観察していこうと思います。これからプール熱も流行る時期、感染症とはずっと戦いですね・・・